忍者ブログ
あみ~ごとまゆまゆのボンバーイェイなエブリデーをお届け!
[445]  [444]  [443]  [442]  [441]  [440]  [439]  [438]  [437]  [436]  [435
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あの、中国三千年の歴史っぽい響きのキコウと超能力の融合したみたいな感じです。

大先輩(女)が誕生日プレゼントに、気能功に連れてってくれると…

軽く見て貰うと「人間関係に疲れてますね」
と言われました。

そして「もっと自信を持ちなさい」と。
んーすっぴんのせいでは?と思ったりもしましたが、先生は引田天功に似てて、圧倒的な存在感と凄いお話で、すっかり何だか頼りたくなりました。

今私とても優しい気分です。

あと、このお茶、きんせん茶、なんとココナッツの匂いがするんですよ~♪

めっちゃ気に入り、三回お代わりしたもんでお腹タプタプです。

BY まゆまゆ



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
えっ?
えっ?誰とどこへ行ったの?
なんか独り言みたいやで。ブログって、そもそも独り言やけど。
「神戸の」ナッキー 2007/09/27(Thu)18:20:41 編集
無題
えっ(^_^)v優しい気分なん。。。。ヒヒヒヒヒ

んじゃー僕にも優しくしてや!!
おやじ 2007/09/27(Thu)21:57:15 編集
無題
気功+超能力+お茶

このセットは、ワタクシの一家には因縁があります。

8年前、家族で初めて北京へ行った時です。
景山公園という故宮を見下ろす名所に我々を連れてきたガイドさん。さぞ、景山に登るのかと思ったら、気功のような力で、手前の観光土産店に連行され、そこで、「続西太后」に出てくる宦官みたいな男から、超能力のような日本語で延々とお茶のセールストークを聞かされ、肝心の景山には登らせてもらえませんでした。

みんなうんざりしましたが、特に、オフクロの怒りが怖かった(笑)
それ以後、家族の目標は「景山に登り、宦官に復讐する」でした(ハァ…)

その後、中国へは一人旅で何回も渡航しましたが、2年前の夏に、また家族で北京へ行き、そのときは、ガイドをつけず、歩いて景山に登り、積年の恨み(笑)を果たしました。

特に、土産屋があったと思しき場所には何もなく、「ははは、宦官の奴、路頭に迷ったか…」と溜飲を下げていたオフクロが、今でも怖くて酷いオニババァだと思います。

しかし、オフクロは、「宦官」は日本語に長けているので、就職先には困らず、あのトークで、独立して、もっと大もうけしているのだろうとも言っていました。
vietnamin URL 2007/09/27(Thu)23:31:08 編集
ナッキーさんへ
先輩と京都に~!
え?独り言みたいかな?
訴えてるんだけど??
まゆまゆ 2007/09/28(Fri)01:19:18 編集
おやじさんへ
おやじぃさん、おーやじさん、OH野次。
まゆまゆ 2007/09/28(Fri)01:20:20 編集
vietnaminさんへ
わっさすが中国らしいエピソードやね。
リベンジ出来たのは凄いね!
そして詐欺は長くは続かないってことだね。
きっと儲けてはないはずやっ!
でも、お茶は欲しい!
まゆまゆ 2007/09/28(Fri)01:22:42 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ビジター
ホウゲン
注意事項
---トラックバック・コメントに関する注意事項 ---- 公序良俗に反するもの、誹謗、中傷にあたるものなど編集部にて不適切だと判断したものに関しましては、予告無く削除する場合もありますので御了承下さい。
バーコード
COCO72☆アンケート第2弾
ブログ内検索
広告スペース
Google

忍者ブログ [PR]